『エルブ八王子・公式ホームページ』
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:11
2018年03月16日
●―――――――――――――――――――
★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★
  No.13「春先の健康法」
             2018.3.1
―――――――――――――――――――●
春ですね。
関東地方はとても暖かです。でも今晩はまた寒くなるとか・・・

☆気温の変化や気圧変動(突風)が激し春は
自律神経や脳の働きが対応しきれずに、
のぼせやめまいを感じたり精神的に不安定になったりします。
そんな時は精油で足浴(※)が効果的です。
*めまい……ペパーミント、マジョラム、メリッサ
*のぼせ……ペパーミント、マジョラム、ラベンダー
*抗不安効果のあるハーブ・・・・・・ベルガモット、マジョラム、ラベンダー、プチグレイン、サイプレスなど
※ 足浴:くるぶしが浸かるくらいの熱めのお湯に精油4〜5滴と塩を少し入れ、
 15分程度つけます。(冷めたらさし湯をします。)

☆暖かい日差しと共に私たちの体も活発に活動を始めます。
“発散と成長のエネルギー”のあるマグネシウムをたくさん含む、
苦みや酸味の強い春野菜(ヨモギ、ウド、ふきのとうなど)や
フェンネル、セロリ、パクチー、などのハーブをしっかり食べて代謝を助けましょう。

☆新陳代謝が活発になると、冬に溜まった老廃物を排泄しようと、
肝臓はオーバーヒートぎみ・・・・
肝臓が疲れてくると、ちょっと怒りっぽくなったり、疲れ目、ドライアイ、充血、痒みなど目にトラブルをおこしやすく、湿疹も出来やすくなります。
そこで春先は肝臓の働きを助けるハーブが重要です。
カモミール、ダンデライオン、ルイボスティー、シナモン、ジュニパー、などのハーブティーを沢山飲んで
肝臓の熱や興奮をおさえ解毒能力を高めましょう。

2018年01月14日

●―――――――――――――――――――

★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★

  No.8 「アロマでサクサク掃除…!

             2017.1.14

―――――――――――――――――――●

本年初めての更新です。本年もよろしくお願いいたします。

年末、大掃除はしっかりできましたか?

"アロマで大掃除” を メルマガで紹介してから1ヵ月、

好評でしたので店長のつぶやきで紹介します。

**********************

       提案理由

**********************

①台所回りに使っても、比較的安全で環境にやさしい。

②洗浄効果がアップする。

精油の役割は・・・・・

表面張力の変化・油溶性成分の溶解

そして殺菌、消臭作用も兼ね備えています。

③香りで、心が癒される。

④家具などの艶が出て、手にもやさしい。    

と言うところでしょうか。

 **********************

     代表的精油

**********************

ではどんな精油がハウスキーピングに向いているのか洗浄効果の高いものをピックアップしてみましょう。

ラベンダー

除菌・虫除け効果が高いです。やさしい香りでリラックス効果も高く、リビングや寝室の掃除におすすめです。

ペパーミント

さわやかで清潔感にあふれる香りです。除菌・消臭に加え、防虫作用もあります。気分をリフレッシュする効果もあります。

ユーカリ

すっきりした香りで、パワフルな除菌・消臭作用があります。ニオイが気になる場所やカビが気になる水回りの掃除に適しています。

●レモン・オレンジなどの柑橘系

フレッシュシトラスの香りは、キッチンの掃除におすすめです。高い除菌力、虫除け効果があります。

 

 

********************** 次に

      <汚れ落しの基本

**********************

汚れの種類によって使い分ける必要があります。

①水で落ちる汚れは水で、

②油汚れは石けん(アルカリ)で分解・はく離、またはアルコールや精油で溶かす。

③たんぱく質はちょっと強いアルカリ(石けんと炭酸ソーダ)で溶かす。

④酸性の汚れはアルカリ(重曹・炭酸ソーダ)で中和。

⑤アルカリ性の汚れは酸(クエン酸・酢)で中和する。

 と言う事で準備したいのは、

 

☆☆アルカリ代表☆☆

定番だったナチュラルクリーニングの重曹に代わって、水に溶けやすく、洗浄力が高い、セスキ炭酸ソーダ(薬局で500g350円くらいで売っています)。そこに、アロマをコラボさせます。

 

アロマセスキ炭酸ソーダ・・・

作り方:セスキ炭酸ソーダ50g、

精油10滴を加えよく混ぜる

     そのまま、クレンザーのように使うか、水で100倍に薄めてスプレーや浸け置き洗いに使います。

用 途:汚れの種類…油、皮脂、たんぱく質など(衣類は水溶液で)

洗浄対象:食器、ステンレス、シンク周り、フローリング、ガラス、パイプ、浴室、洗濯機、冷蔵庫、げた箱、ゴミ箱等の脱臭や衣類の漂白にも使用。

★アルミ製の物を黒ずませてしまうことがあるので注意してください!

 

☆☆ 酸性の代表☆☆

 

*アロマクエン酸《中和剤》

作り方:アロマセスキ炭酸ソーダ同様に作ります。

用 途:汚れの種類…水あか、アンモニアなど

洗浄対象…シンク、水栓金具、食器洗い機、ポット、コーヒーメーカー、トイレ周り

*洗浄だけでなくトイレの消臭スプレーや洗濯物の柔軟仕上げ剤としても使います。

★鉄、大理石、白木には使用しないでください。

 

 

**********************

     使用例・・・先ずシンク周りで試してください。

********************** 

セスキ炭酸ソーダ50gにレモン又はオレンジの精油を10滴たらしてよく混ぜて、ジャムビンなどに保存します。

そのアロマセスキ炭酸ソーダを小さじ1、ペットボトルに入れ、500mlの水を加えて溶かします。

スプレーボトルに移してシンク周りにスプレーして5分ほどおいて拭き取ると・・・

  なんと、曇りが取れてシンクがピッカピカ・・・これは簡単で、病み付きになります。

  次々と汚れた場所を見つけてはスプレー、シンク以外の所は2度拭きしてください。

   ・・・オレンジの香りに包まれて、サクサクお掃除が進みます。

2017年12月22日

 ●―――――――――――――――――――

★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★

  No.7 

「アロマはインフルエンザ予防が得意!?」

             2017.12.1

―――――――――――――――――――●

 

インフルエンザの流行季節 真近です。

 今年はワクチンがたりない?と言うニュース覚えてますか?

 

その後・・・厚生労働省((健康局健康課予防接種室)によりますと平成29年度のワクチンは当初の予定より製造株を少し変更して昨年同様に供給出来るようになったようです。

 

今年の製造株はAシンガポール・A香港および

Bプーケット・Bテキサスを入れた4価ワクチンだそうです。

流行としっかり一致してほしいですね。

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

 

さて、アロマテラピーとしての本題に入ります。

 ◆アロマはインフルエンザ予防が得意!

その理由1・・・ウイルスの外膜を精油が溶かしてしまう

インフルエンザウイルスやRSウイルスなど約80%のウイルスがエンベロープという外膜を持っています。このエンベロープは脂質でできています。精油は脂溶性ですから、ユーカリ・ティートリー・レモンなどは、この外膜に浸透してウイルスを破壊してしまうのです。

<参考>ノロウイルスは「ノンエンベロープウイルス」なので精油ではなく次亜塩素酸で消毒します。

  

理由2・・・免疫強化作用があります。

 精油のタイム・ペパーミント・ラベンダーなどは胸腺・副腎を強め、ハーブティーのエキナセア・シナモンなどは免疫を活性化してくれます。

エキナセアとシナモン、ジンジャーそしてルイボスティーをブレンドすると体が温まる、美味しいブレンドティーになります♪

 

********************

★インフルエンザ予防スプレーの作り方★

********************

作り方は簡単! 

ガラスのスプレー容器(100円ショップに売っています)

に70%程度のエチルアルコールを入れ、ユーカリ・ティートリー・ラベンダーなどの精油を加えます。

エタノールが無かったら、ウォッカなどアルコール度の高い蒸留酒でもOKです。

 

・エルブ八王子定番の「インフルエンザ予防スプレー」のレシピ―はにブログhttps://ameblo.jp/lv8lv8/ にアップしておきます。 

 

◆スプレーの使い方は

(1)お部屋にスプレーするか芳香浴用キットで焚きましょう。

すがすがしい香りがデオドラント効果も発揮します。

 

(2)外出する時はマスクの外側にシュッと1噴きします。

 

(3)人込みでは、ティッシュに噴きつけて、ポケットに忍ばせバリアを築きましょう。

 

(4)外出から帰ったらコップの水にシュッとしてその水でうがいします。

 

(5)バスタブに4、5回噴きつけてリラックスバスタイム…湯船につかって深呼吸してください。

 

(6)お休みの時にはティシュに含ませて枕元に置いてください。ハーブの香りが深い眠りを誘います。

 

*注意事項

 アロマテラピーは、自己責任を原則とします。

 少しでも不快な香りや、反応が起ったら使用    

 をやめてください。

 使用濃度も出来る限り薄くしてください。

 

********************

~エルブ八王子冬のおすすめ商品~

 

インフルエンザ予防スプレー 50ml 800円

インフルエンザ予防精油 5ml 1,400円

 

冬の万能スプレー  50ml 800円

冬の万能精油 5ml  850円

 

スプレーはブルースプレービン入り、精油は滴ビン入りです

 

********************

 

 

 

2017年11月27日

●―――――――――――――――――――

★★  エルブ八王子・メールマガジン  ★★

No.5 「食欲の秋・ダイエット」

             2017.11.2

―――――――――――――――――――●

 

色々なダイエット法、試しては挫折して痩せない、

・・・結果、脂肪肝になってしまっている人、

意外と多いですね。前回紹介した、

マルベリーとバジルシードの活用法まとめました。

 

 

****************************************

*マルベリー 

****************************************

 

茶さじ1杯(約1g)にお湯か水を注いで飲みます。

食前か食事中、おやつの時に、

15gくらいを炭水化物と一緒に摂りましょう。

 

DNJ(メルマガNo.4参照)・ポリフェノール・

カルシューム・鉄・亜鉛(疲労回復)・ギャバ・

食物繊維など現代食生活で不足傾向の栄養素を沢山

含みます。

 

 

☆期待される作用・・・もちろんダイエット・・・

 

 血糖調整作用

 血圧降下作用

 肝臓強壮作用

 脂肪分解・コレステロール低下作用

 疲労回復・強壮作用

 抗菌作用

 去痰作用

 貧血改善、

 鎮咳作用

 利尿作用

 消炎作用

 生活習慣病予防作用 など

 

****************************************

*バジルシード

***************************************

水をそそぐと10分で30倍に膨らみます。

1日1015gを目安に食べてください。

 (大匙1杯10g https://ameblo.jp/lv8lv8/ 参照)

100=100kcal。 

約50%が不溶性食物繊維、α-リノレン酸、カルシューム、

 

マグネシューム、鉄、亜鉛、ビタミンE・B6・Kなどを含む。

☆期待される作用

・便秘解消、

美肌効果、

 生活習慣病の予防改善

 ダイエット

  (食前に摂ると満腹感が得られ、食べ過ぎ防止、食事制限に有効)

 

 

****************************************

☆☆ 簡単・美味しい食べ方 ☆☆

****************************************

☆「マルベリーラテ・バジル入り」

    バジルシード 茶さじ1杯(5g)

    桑パウダー  茶さじ1/2(1g)

    牛乳(お湯か水でも良い)  100ml~

 

 *すべてを混ぜて少し置き、バジルを膨潤さる。

  食前または食事と一緒に飲みます。

  バジルは水で少し膨潤させてから牛乳を加えるとよい。 

 

 *美味しくて癖になります。

 Calは70㎉

くらいなのに満腹感があります。

☆ヘルシー茶漬け

  胚芽米のごはん  100g

    シラス       30g

    ミョウガの梅酢漬け 40g

    バジルシード     8g

    桑パウダー       2g

 

 *熱湯をたっぷり注いでいただきます。

 

    カロリーはたった210? くらい・・・・・

ちなみに胚芽米のごはん1膳150gは

 251㎉です。

 

 桑パウダーがちょっと抹茶風で、

 バジルシードもプチプチと歯ごたえがいい感じで~す。

 結構お腹いっぱいで・・・

 

 鮭、たらこ、梅干しなどバラエティーは限りなく

 日本人で良かった!と言うお味で~す。

 

 

☆その他、納豆に加えたり、味噌汁、サラダ、

 ゼリー、アイスクリームにも・・・・

   ブログに写真upしました。ご参照下さい

  https://ameblo.jp/lv8lv8/ 

 

 ****************************************

 

 ★★ 一週間試してみての実感・★★

 

****************************************

 

(1)簡単・手軽で食べ方いろいろ、飽きがこない

 (2)満腹感あり

 (3)ダイエットだけでなく栄養的価値が高い

 (4)コストパホーマンスが高い

  桑パウダー5g  

  バジルシード10g摂るとして

   1日当たり150円しません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年11月08日
●―――――――――――――――――――
★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★
  No.4 「食欲の秋にハーブケア」
             2017.10.16
―――――――――――――――――――●
芸術の秋・・・。
毎年毎年、そう思いながら迎える秋ですが、
過ぎてみると「食欲の秋」だった…
と後悔する私です。
皆さまは いかがですか?
この食欲の秋との戦いに
アロマやハーブをフル活用して
ダイエット! がんばりましょ~!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
飢餓にさらされていた生命の歴史の中で体は
余剰なエネルギーは次の飢餓への備えとして
貯蓄するように進化してきました。その貯蓄
システムが災いとなり、現代人の健康管理に
とって「肥満」は諸病の根源となっています

肥満度基準となるBMI(Body mass index)
=体重kg÷身長m×身長mは
18.5~25の範囲が標準で、BMI=22 の人達が
高血圧、脂質異常症、肝障害、耐糖能障害等
の有病率が最も低いというデーターが出てい
ます。

25をオーバーしている人は要注意ですよ~
ダイエットに役立つハーブをピックアップし
ましたので、食欲のコントロール、便秘解消
など、ご自分に合ったダイエットハーブを
ブレンドして、飲んでみて下さいね。
様々なダイエット法が話題を呼んでいますが
それらをサポートするためにもご活用下さい
*浮腫みやすく水はけの悪い人、
*体脂肪率が高い人、
*そして、冷え症の人
の3パターンをブレンドしましたので参考に
して下さい。

また、食事前や食事中のお茶におススメした
いのは、なんといっても
     “マルベリー!!”
炭水化物の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を
防ぐ効果が期待できるのですよ~!
さらに食物繊維や鉄分、カルシウム、亜鉛
などのミネラル分も豊富に含まれていて
ダイエットに最適で~す!!
        (エルブだよりNo.73より)

****************************************
 ◆ ダイエット ハーブブレンド ◆
****************************************
 -----------
  ★水太りタイプ★
 -----------
   ルイボスティー7g
   レモンバーム4g
   ローズヒップ4g
   ジュニパー4g
   ユーカリ1g
 -----------
  ★脂肪太りタイプ★
 -----------
   マテ茶6g
   カルダモン3g
   ローズマリー2g
   フェンネル3g
   ペパーミント2g
   レモングラス2g
   シナモン 2g

 -----------
  ★冷え性タイプ★  
 -----------
   紅茶7g
   フェンネル2g
   ローズマリー2g
   ブラックペッパー1g
   ジュニパー3g
   シナモン3g
   ジンジャー2g


****************************************
   ★ マルベリー(桑の葉)★
****************************************
炭水化物と一緒に摂ると、デオキシノジリマ
イシンがα-グルコシターゼの働きを阻害す
るため、二糖類が分解されないので小腸から
吸収されない。
その二糖類は大腸で腸内細菌により分解され
腸内環境を整える。

 血糖値抑制作用、
 肝臓強壮作用
 利尿作用
 体脂肪・コレステロール低下作用

****************************************
   ♪ メルマガ応援セール ♪ 
****************************************
  桑パウダー&バジルシードセット
 http://lv-8.ocnk.net/product-list/59

****************************************
   ◆ ハーブティーの飲み方 ◆
****************************************
 茶さじ1杯のハーブに熱湯200ccを注ぎ
 蓋をして3分程浸出します 
 1日に3~4杯飲みましょう。

 硬い実やスパイスは浸出されやすいよう
 に砕いたり潰してから使いましょう。
 
****************************************

それでは
秋から、そして年末年始の食欲の誘惑に打ち
勝つために、ダイエット効果のあるハーブを
うまく活用してみて下さいね~!
そうそう!

植物酵素ファスティングもオススメですよ!
ブログに載せておきま~す。
https://ameblo.jp/lv8lv8/entry-12319609705.html
2017年10月30日
今日は、メルマガの編集会議でした。

エルブ八王子のメルマガは4号まで配信したところですが・・・・

皆さんによりお役にたてるテーマを検討し、次回からの配信の打ち合わせをしました。

読者の方のご興味、ご意見も反映してゆきたいと思います。

ご要望をお寄せください。

待ってるワン…チャコスケ
2017年10月28日
●―――――――――――――――――――

★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★

  No.3 「秋の植物酵素で潤う」

             2017.10.1
―――――――――――――――――――●

このところ朝晩は涼しく過ごしやすく、
やっと秋らしくなってまいりましたね。

秋は身体を温め引き締めてくれる根菜や、果物
木の実などが多く実る季節です。

この時期、エルブ八王子では秋の実りで手作
りする「秋の植物酵素」をおすすめしています。

自分で手作りした「植物酵素」を飲んで、
夏の疲れを回復させ、冬に負けない体づくり
をしませんか?

大気が乾燥して、お肌の潤いも気になるこの
季節には、飲むだけでなく、スキンケアにも
活用できる最強アイテムですよ~!!


********************            

秋の植物酵素の作り方をご紹介します!

********************

●材料●

 ・原料(秋野菜・果物、木の実、穀類)
     計2kg
 ・上白糖 2.2kg
 ・米麹 20g


【秋の酵素材料(例)】20種類以上が望ましい
 リンゴ、梨、ぶとう、柿、イチジク、花梨、
 ミカン皮、アケビ、ザクロ、カリフラワー、
 ブロッコリー、白菜、小松菜、唐辛子
 ニンジン、ゴボウ、大根、ビート、ウコン、
 ヤーコン、生姜、サツマイモ、シイタケ、
 エノキ、シメジ、栗、クルミ、ナツメ、
 大豆、小豆、玄米、雑穀


【作り方のポイント】

*野菜と果物は有機栽培か低農薬栽培で
 新鮮な物を選ぶ。
*穀類・豆類は仕込前日に、水に浸けて戻し
 ておき、水を切って重さを量ります。
 小さい粒のものは、抽出しやすくするため
 包丁の背でつぶしましょう。
*花梨など固い物は繊維を断ち切る方向に
 表面積が広くなるように切ります。


●仕込み● 

1.材料は軽く水洗して、水を切っておく。
2.仕込み容器の底が隠れるように、砂糖を
 少量敷く。
3.2~3cmに切った材料と、砂糖を交互に
 軽く混ぜながら加えていく。
 (※(6)のための砂糖を残しておく)
4.原料を全部入れたら、表面を平らにならし
 押しつけて空気を抜く。
5.米麹をパラパラと撒くように加える。
6.残しておいた砂糖で表面を覆い、
 できるだけ空気と遮断する。
7.通気性を保つように軽く蓋をする。


●抽出●

8.翌日から1週間程度、毎日1日1~2回、
 清潔に洗った手で撹拌する。


●ろ過●

9.砂糖が溶けてから数日したら、ザルで漉す。
10.目の細かい不織布やガーゼで、再度漉す。

*注意*
 秋の果物は、糖分とペクチンを多く含み、
 粘度が高くなり濾しにくいことがあります
 が、絞ると濁りと雑味が出るため、自然の
 重力で時間をかけて濾過します。


●保存●

・ガラス瓶か陶器製の保存容器で保存する。
  (プラスチック容器で長期保存は避ける)

・発酵と熟成が続き泡が出るので、
  完全密封しないよう蓋は軽く閉める。
 ・冷暗所か冷蔵庫に置くのが望ましい。


●飲み方●

 1日に50ml位(約150kcal)を数回に分けて
 薄めて飲みましょう。
 喉の乾燥や荒れが気になる時は、原液を
 少し口に含み、ゆっくり飲み込みましょう。



◆美顔ケア◆

くすみが取れて肌に潤いを与えます。
植物酵素(大さじ1)を顔全体に塗布し、
皮膚を傷めないように極軽くパッティング
してリンパの流れを刺激し、
そのまま5~10分パックしたら、
ぬるま湯で洗い流します。
パック後は化粧水、オイルで整えましょう。


◆酵素風呂◆

酵素の搾りかすを洗濯ネットなどに入れ、
お風呂に浮かべておきましょう。
体がよく温まり、お肌を保湿します。
 


********************

※もっと詳しい情報は
エルブ八王子ブログをご覧下さい。
 ブログ・・・
https://ameblo.jp/lv8lv8/entry-12314947034.html
2017年10月20日

●―――――――――――――――――――

★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★

  No.2 「アロマで秋のスキンケア」

             2017.9.15

―――――――――――――――――――●

 

夏の間は皮脂分泌が盛んで汗によって水分が

皮膚表面を覆うため、お手入れが手抜きがち

になっても何となく潤っていた肌ですが、

秋になって気温が下がり空気が乾燥してくる

と一気にツケがまわってきてカサカサ肌に

なってしまいます。

秋冬も潤いあるプルプル肌で過ごすためには

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは夏の日差しで疲れた肌を回復させるこ

とが重要です。

そのためには肌荒れの原因になる合成香料や

界面活性剤、防腐剤等の入った乳液やクリー

ムの使用を止め、代わりに天然の植物オイル

を使ったマッサージをすることです。

 

夜の洗顔後、

多めの化粧水でコットンパッティングし、

お肌に水分補給したら、オイルマッサージ

してみましょう。

 

オイルの成分が肌に浸透し、新陳代謝を高め

健康な肌がよみがえってきます。

 

ぜひ一ヶ月くらい続けてみて下さい。

肌に触れた感触や、お化粧乗りが明らかに

違ってきますよ~!

 

****************

  フェイシャルマッサージ

****************

★マッサージオイルの作り方★

 植物オイル 30mlに、

 エッセンシャルオイル 2~4滴を

 加え混ぜます。

★マッサージ方法★

 オイルを適量、手にとり、顔全体にのばし

 ます。

 リンパの流れに沿ってマッサージしましょ

 う。首も忘れずにマッサージしましょう。

 首の凝りを取ると、お顔の輝きも

 アップしますよ~!

 

※パッチテストをしてからご利用下さい。

 お顔に使う前に腕の内側など皮膚のやわら

 かい部位に塗ってトラブルの起らないこと

 を確認のうえご使用下さい。

 

※詳しいマッサージ方法は、

 エルブ八王子ブログをご覧下さい。

ブログ・・・

https://ameblo.jp/lv8lv8/page-1.html#main

 

********************

  おすすめのエッセンシャルオイル

********************

◆乾燥肌◆

 サンダルウッド、ネロリ、ラベンダー、

 ゼラニウム

◆脂性肌◆

 サイプレス、カモミール(G)

イランイラン、ベンゾイン

◆多水肌◆

 ローズマリー、ローズ、フランキンセンス

 ミルラ

◆老化肌◆

 クラリセージ、ジャズミン、ローズマリー

 ミルラ

◆ニキビ肌◆

 ラベンダー、カモミール(G)、サンダルウッド、

 ジュニパー

◆ソバカス◆

 ローズ、ゼラニウム、クラリセージ

◆敏感・炎症肌◆

 ネロリ、カモミール(G)、ローズ、ラベンダー

◆美白◆

 カモミール(G)、ローズ、レモン

********************

天然のエッセンシャルオイルの香りに包まれ

ながらマッサージすれば

お肌も心も癒されますよ~!

2017年10月17日
いつもエルブ八王子をご愛顧いただき
ありがとうございます。

80号まで発行いたしました「エルブだより」
に代わり、この9月からは、ハーブ&アロマの
情報をメールマガジンにて皆様にお届けいたします。

月1〜2回程度発行させていただく予定です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


●―――――――――――――――――――
★★ エルブ八王子・メールマガジン ★★
No.1 「キャリアオイルに求めるもの」
             2017.9.1
―――――――――――――――――――●

アロマテラピーでは精油を植物オイルで希釈
してお肌を整えると同時に、真皮の毛細血管
から吸収させてその作用を体全身に届けます。

キャリアとしての役割は勿論ですが、
そのオイル自体にも大きな役割があります。
キャリアオイルの選び方でアロマテラピー
効果に違いが出ます。

そこで初回のテーマは・・・

★★「キャリアオイルに求めるもの」★★

キャリアオイル(マッサージオイル)の役割は・・・

(1)お肌を潤し保湿する。

(2)精油を安全な濃度に希釈して、皮下に浸透、
血管から吸収させる。  

(3)心地よいマッサージのための潤滑油。

(4)皮膚深部の油汚れを溶かし出す。


エルブ八王子では
ベリテ「ハーバルベーシックオイル」を
使用しています。
http://lv-8.ocnk.net/product-list/4参照

美容オイル・マッサージオイルとして
全身に使い続けて30年、どなたにも
自信を持ってお勧めできるオイルです。

エルブ八王子では、エステで使い続けて
トラブルを起こしたことがありません。 

その理由は・・・

1. 程良い浸透性とテクチャーで、フルボディ
ーのトリートメントに平均15ml使用で充分
(一般のキャリアオイルの半量くらい)
  トリートメント後はサラッとしています。

2. 細胞間の活性酸素を除去して新陳代謝を
活発にします。
ホホバ油だけでトリートメントを繰り返えす
人の中には、皮下にワックスがたまって、
一見、透き通っているようでいてリンパの
滞った停滞肌になっている方を見かけること
がありますが、皮膚呼吸を妨げ要注意です。

3. 成分中のマロニエ油のクレンジング効果。
お顔にオイルを塗布して、軽くマッサージ…
専用のチーフかコットンで拭き取ってみる
と驚くほど汚れが取れます。
多くの方がこのオイルクレンジングを始め
て一週間くらいで、くすみが取れ“あか抜け”
てくることを実感するようです。

4. 米胚芽油などの力で酸化を防ぎ、アンチ
エイジングに一役買ってくれているようで
お使いいただいてる方の肌年齢は実年齢
より若く感じられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆9月のセール◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ベリテ・ハーバルベーシックオイル
(5,300円/120ml)
20%OFF・・・4,240円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「ベリテベーシックオイルを使ってみたい!」
と言うビギナー先着30名様に
 テスター(5ml)をプレゼントいたします。
lv-8@lv-8.ocnk.net宛に メールにて
「メルマガ テスタープレゼント希望」と
ご記入の上、お名前・ご住所を添えて
お申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆10月の講座案内◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*AEAJアロマハンドセラピスト1日講座 
10/10(火曜日)10:00〜16:00

受講料  16,200円
( テキスト・材料費込み)
詳しくは、エルブ八王子のホームページを
ご覧ください。

2009年11月13日
冬のケア
 
朝(基本のケア)

洗顔・・・ぬるま湯洗顔
保湿・・・・ソフトローションを塗布
             ※ファンデーションの付きを良くします。
  
ファンデーション・・・水おしろい(ファンデーション)をスポンジでしっかり塗りこむ。
          ※  水おしろいは日焼け防止、美白効果にすぐれた水性のファンデーション。
           顔はもちろん、気づかないうちに日焼けしてしまう首筋や手の甲などにも
              塗布し、紫外線からお肌を守りましょう。
    ※水おしろいですので乾燥肌の潤いケアにぴったり。
              しっとりと透明感のある肌に仕上がります。
 
 
夜(基本のお手入れ)

 クレンジング・・・ベーシックオイルでオイルクレンジング、メイクや汚れを落とします。
↓    ※シルキーチーフでふき取る。またはクレーソープで軽く洗い流します。
     ※毛穴の奥の古い皮脂はオイルで溶かしだすように落とすのがポイント。
      小鼻は丁寧にくるくるとマッサージ、唇の周りも毛穴がつまりやすので忘れずに。
     ※ベーシックオイルでクレンジングするだけで、乾燥肌知らずの肌に!!
                   また使っていくうちに肌に透明感がもどり、
                   柔らかいもっちりした肌がよみがえります。
 
保湿・・・ソフトローションまたはエステローション
↓     ※特に乾燥しやすい方や過敏肌の方は夜の化粧水は漢方ベースの
                  エステローションに。
 
保護・・・乾燥しやすい時はベーシックオイルを薄く顔全体に塗布する。
      オイルが気になる場合はティッシュで軽く押さえる(こすらない)。
      
 
スペシャルケア
<目元などの部分的な乾燥に
          カレンシア+マリンジェルを混ぜあわせ、天然の乳液を作ります。乾燥部分に薄く塗布し良くなじませます。
<深いシワ部分にはマリンジェルとD1オイル>
          マリンジェル1プッシュとD1オイル1~2滴を手に取り、シワの部分にポイント塗布。
                          

 

2009年11月13日
冬の悩みといえば乾燥肌。
自分の乾燥肌を年齢や体質の性だけだと思っていませんか?
もちろん体質もありますが、そのほとんどが間違ったケアにより作られています。
通常皮膚は自分の皮脂と水分のバランスで潤いを保っています。しかし洗顔のしすぎで元々ある皮脂をとりすぎている、過剰に保湿剤に依存している、その使用している化粧品が実は乾燥肌を作っているなどが原因として考えられます。あなたの化粧品には、乾燥は合成界面活性剤が使われていませんか?
 

 ・・・・合成界面活性剤について・・・

 界面活性剤とは、本来混ざり合わない水と油をまぜあわせたり(乳化剤:クリームや乳液を作る時に使われます)、本来溶け合わないものをとかしたり、くっついている物を無理やり離したり(洗剤)、水と他のものを離さないようにしたり(保湿剤)する働きがあり、用途に応じて分類され、食器洗いや洗濯洗剤、シャンプーや歯磨き粉、化粧品にと私たちの生活品に数多く使われています。化粧品では、水で落とせるオイルクレンジング剤、クレンジングフォーム、クリーム、乳液などの基礎化粧品をはじめファンデーション、メイクアップ用品などにも使用されています。
 
・・・・界面活性剤が肌に与える影響は?・・・ 
界面活性剤は大切な皮膚表面の保護膜(肌のみずみずしさを保ったり、外刺激から肌を守る膜)を溶かしてしまう為、皮膚内の水分は蒸発しやすくなり、肌は水分を保てなくなり乾燥した状態になりやすくなります。そればかりか皮膚の細胞分裂を妨げてしまうため皮膚の新陳代謝は悪くなり、シミや深いシワのできやすい肌になってしまいます。さらに浸透性がよいのでどんどん皮膚深部まで達し、血管壁を破壊し、血液中にながれて内臓に蓄積され、やがて健康障害の原因になります。
・・・・なぜ合成界面活性剤が使われるのか・・・
使い勝手もよく便利(簡単に油が落とせる台所洗剤や水で流せるオイルクレンジング剤など)な事、製造側としてはなによりコストの安い製品が作れる。また石油系のメイク料を落とすには合成界面活性剤を使わないと落とせません。クレンジングはスキンケアの基本です。しかし本来肌の汚れを落とすことが目的である洗顔で肌を傷めてしまっている事がほとんどです。まずは肌の負担をかけないクレンジング剤を選びましょう。
・・・主な合成界面活性剤・・・
ラウリル硫酸Na、スルホン酸Na、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩、ラウレス硫酸Na、キシレンスルホン酸アンモニウム、パレスー3硫酸Na、パレスー3硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸アンモニウム、ステアリン酸グリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、水添レシチン、アシル(C12、14)、ココイル加水分解子コラーゲン、PEG~など
 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス